読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大分県玖珠

少し前に「大分県玖珠(くす)」に日帰りで行ってきました。

1番の目的は「豊後森機関庫」です。

でも、まずはじめに 玖珠インターのすぐ近くにある 道の駅「童話の里くす」に行きました。

童話の里という名前だけあり、大きな桃太郎の像がありました。その他に かかし?(手作りのお地蔵さん、女の子など)も飾られていましたよ。 (遠くから見たら本物の人みたいでした。)

お昼ちかかったので、お弁当とパン屋さんでパンを買いました。(美味しそうなパン🥐がたくさんありましたよ)

子供が「蒸気機関車」見たさにウズウズしていたので「豊後森機関庫」に向けて出発しました。

どこかな〜と思いながら車を走らせていたら、「機関庫」の存在感がありすぎて 近くまできたらすぐ場所がわかりました。

すぐ近くに「豊後森駅」もあります。(運がよければ、ななつ星が見られるかもしれませんよ。)

機関庫内には入れないようになってますが、遠くからでも雰囲気は伝わってきます。 (なんか、昔の映画にでてきそうな感じです)

展示されていたのは「蒸気機関車」(9600形) (福岡県志免町から2015年6月にきた)

公園とかに展示されている蒸気機関車はボロボロになっているのが多いですが、ここに展示されているのは綺麗に修復され すごくきれいで見とれてしまいました。

子供と一緒にSLのまわりを何度も回り、じっくり見ちゃいましたよ。

公園内には「豊後森機関庫ミュージアム」(100円)もありました。

子供が遊べる「木の玉のプール」、絵本、電車関係の本、水戸岡鋭治さんのデザインした列車のイラストが展示されていました。

子供たちは 名残惜しそうでしたが

次の目的地「道の駅 慈恩の滝」に行きました。

ここの道の駅はH28年7月23日Openで まだ新しく、道の駅大好きな私は行きたいな〜とチェックしていました。

道の駅 自体はそんなに大きくないけれど「慈恩の滝」を見るために ちょっと休憩するのにはいいかな〜と思いました。

せっかく大分県に来たので 温泉♨️に入りたいな〜と思い、帰りに(大分県日田市天ヶ瀬)天ヶ瀬にある「将善の里」に行きました。

ここは 宿泊施設もあるんですが、日帰り家族風呂もあり(3つ)広くていいですよ!

40分、大人(500円) 子供(4〜12才 200円) (ボディーシャンプー、シャンプー あり)

温泉にも入れ、楽しい旅でした。♨️

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村